2014年02月17日

教師は税金に対して疎いので確定申告は苦労します

わたしが確定申告で苦労しているのは、経費を計算することです。


・減価償却費の計算

・租税公課がどれにあたるのか

・どれが雑費にあたるのか


などです。


また、入居して1年経たずに退去した人がいるので、その部屋のクリーニング代とキーの交換が何にあたるのかも?です。


何となくわかっているつもりでも、合っているのか自信がありません。


教師は日頃、仕事で税金についてあまり必要ありません。


だからピンとこないのです。


本を買って読んでいるのですが分からないことが多いです。


他の人はどうしているのでしょう?


税理士に任せているのですかね。


わたしぐらいの規模では必要はないと思っているのですが。


今週中に税務署へ行き質問をし、て早く確定申告を終わらせたいです。





posted by matsu3 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 確定申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

始めての確定申告に苦戦しています

今日はずっと家で確定申告の準備をしていました。


始めての確定申告なので分からないことばかりです。


まず、確定申告書を国税庁のホームページからダウンロードすることから始めました。


申告書Bと収支内訳書をプリントアウトし、分かることから鉛筆で記入しました。


すると、収入金額の所で?になりました。


礼金をどう処理するかです。


わたしの所有するアパートは満室になってから手に入れたので、礼金などは前の所有者が持っていきました。


それをどう処理するのかわからないのです。


他にも減価償却費の計算の仕方は合っているのか?


租税公課はどれになるのか?


雑費はどこまで認められるのか?


等など???の連続です。


分かる所は記入したので、来週一度税務署へ質問しに行こうと思います。


初めての確定申告なので不安はありますが、経験することで不動産投資の知識を身につけていけるのは楽しみです。



posted by matsu3 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 確定申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月09日

今日は確定申告に向けての準備をしています

今日は確定申告に向けて、経費がどれだけかかったか計算しています。

必要経費にできるのは

1.固定資産税

2.建物への保険料(火災保険など)

3.借入金利子

4.管理委託費

5.建物の清掃費

5.建物で使った水道代・電気代(ガス代)

6.広告宣伝費

7.不動産投資に関わる交通費

8.不動産投資に関わる交際接待費

9.不動産物件を得るために参加したセミナーの費用

そして

10.減価償却費

があります。


わたしは新築を購入したのでありませんが、物件の修繕費もあります。


経費の計算は結構大変です。


初めてのことなので、本をみたりネットをみたりして調べてしていますが四苦八苦しています。


わからないことがたくさんあるので、一度税務署へ行くつもりです。


でも、こういった経験は教師だけしていてはできないことなので、前向きに頑張ろうと思っています。






posted by matsu3 at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 確定申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。