2016年12月06日

短期での売却は税金がたくさんかかります

先日、売却する業者の方から電話がありました。

今年中に売買契約をしたいとのことです。

来週中にも会う予定です。

スポンサーリンク



売却額で残るお金が変わるかも

今回売却するにあたりいろいろ考えなければいけなかったのは税金です。

物件の所有が5年を超えると長期所有による売却になるので20%ですみます。

5年未満の短期売却になるので、売却益に対し39%の税金がかかるのです。

このことを考えて売却額を出してもらうことになります。

この時に話に出たのが、売却時に損益を出すと確定申告することでお金が返ってくるということです。

そのことも調べなから売却額も考えています。


不動産投資と税金の関係

不動産を持つということは、本当に税金との戦いです。

今回改めて強く感じました。

わたしも税金を結構たくさん支払いました。

その税金の苦労については、またお話しします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

スポンサーリンク





posted by matsu3 at 18:30| Comment(0) | 税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。