2016年11月15日

売却しようと思っているアパートはこんな感じです

今持っている物件を売却することは決めたのですが、どう売却するかを考えなければいけません。

この物件、築浅なのでそこそこの価格で売れると思います。

では、どんな物件かを紹介しましょう。

所有物件はどんな感じ?

築年数は、3年ほどの木造アパートです。

購入時の物件価格は詳しく言えませんが、3000万円〜7000万円の間でした。

物件の場所も詳しくは言えません。

言えることは、関西の地方都市にあるということです。(まあ、そこそこいいところです)

徒歩5分ぐらいで、駅近です。(私鉄の駅)

近くに結構大きな川が流れています。


築3年なのに家賃が下がっている

ここ数年、同じようなタイプの木造新築アパートがたくさん建ち、築3年でもうすでに家賃が下がっています。

1部屋当たり2000円位下がっています。

一度空室になると、埋まるまでに時間がかかります。

今も1部屋空室で、4カ月近く空いています。

昨年は、3部屋空室になったこともありました。

なぜこのアパートが空室になると長くなるのでしょう?

次回は、その理由を考えてみたいと思います。





にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村


posted by matsu3 at 18:01| Comment(0) | 物件売却 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: