2014年03月25日

わたしがおすすめする新築アパート投資本4

今回からは、建てられた新築アパートを購入することをすすめる本を紹介します。

年収300万円だった林さんが年収3000万円になったお金の増やし方
~サラリーマンだからできる少ない元手、少ないリスクでできる資産運用法~(フォレスト出版)林勇介


です。

この本では、詳しくは会社名はのせていませんが、本の中にカードが入っていたのでわかりました。


インべスターズという会社です。


この会社の物件の特徴は、紹介してもらえる物件の多くが福岡県です。


若干、千葉県や大阪府の物件がありますが。


この本の著者も福岡県での物件を取得されています。


だから福岡県に住んでいない人が、この会社の物件を購入するには注意が必要です。


物件を直に見れません。


また、しっかりその土地のことを理解しなければ危険です。


紹介されている物件自体は、いい感じですが。


この会社でアパートを購入している人が書いた本はまだありました。


わたしは購入していないので何とも言えませんが、紹介だけしておきます。

警備員の山田さんが4年で1億8000万円の資産を築いたヒミツ (すばる舎)山田勤










posted by matsu3 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産投資本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。