2015年06月20日

現状を打破するためにしたこと

依然として空室は埋まっていません。


この時期は、動きはあまりなく期待は薄です。


でもそのまま放っておくのはいけません。


そこで、客付けの業者を替えることにしました。


これですぐ結果が出るとは思えませんが、何もしないよりもいいと考えています。


夏までに空室が解消されることを期待ています。








ラベル:客付け業者
posted by matsu3 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | アパート経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。