2015年05月30日

空室を埋めるために下した決断

埋まらない2室の空室を何とかするため、次の対策を考えました。


「ゼロゼロ物件として募集する」


「家賃を下げて募集する」


です。


で、どちらのプランを選んだかと言いますと、


「家賃を下げて募集する」にしました。


ゼロゼロ物件にすると、入居しやすくなりますがそれが逆に弱点になると考えたからです。


安易に入居できるということは、安易に出ていかれる可能性がある。


属性的にも問題がある方が来る確率も上がります。


それよりも、家賃を下げるが礼金を取ること方が、後々のことを考えるとプラスになると判断しました。


この判断が吉となるかは、今後わかるでしょう。





posted by matsu3 at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

一つの決断を下しました

3室もの空室。


そのうち1室がやっと埋まりました。


しかし、依然として2室が空室です。


このまま放っておく訳にはいきません。


管理している会社の方と相談して、2つの策を考えました。


1つは、「ゼロゼロ物件として募集する」


もう1つは、「家賃を下げて募集する」


です。


どちらにしたかは、次回に。






posted by matsu3 at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | アパート経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月16日

空室が増えて一つの決断が必要です

空室が3室になってショックのわたし。

でも、なかなかいい知らせが来ません。

担当の方に連絡をとっても良い返事は来ません。

わたしの所有しているアパートは築3年なので、設備等は問題ありません。

駅からも近く、それ程悪い条件ではありません。

業者の人の話によると、この辺の地域があまり動いていないの一点張りです。

また、新築の物件がたくさんできて、その物件との競合に勝てないようです。

そんな状態で、わたしのできることは何なんだろうと考えてしまいます。

このままではいけないのは十分わかっています。

一つの決断を下さないければいけない時期に来ているのでしょう。

その決断については、次回に。



posted by matsu3 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アパート経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする