2014年02月27日

確定申告へ相談しに行った結果…いいことがありました

前回の続きです。



100人待ちだったのですが、すごいスピードで順番が回ってきました。



仕切りがあったので中の様子がよく分からなかったですが、入って納得しました。



相談するブースは立った状態でするようになっていました。



また、相談にのってくれる人が50人以上いました。



だからはやかったのです。



わたしが聞いたことは次の事です。


・礼金の扱い(前所有者がとって自分は貰っていない)


・前所有者から受領した家賃(日割り分)をどこに入れるか


・更新料と名義交換料はどれにあたるのか


・減価償却費の算出


・租税公課について(登録免許税の扱い)


・損害保険について(3年契約なので今年の分をどう算出するのか)


・雑費について(どれだけ認められるのか?)


などです。



やっぱり聞くと分かります。



その後、尋ねたことをもとに確定申告書を完成させました。



その結果、お金が戻ってくることになりました。



初年度は経費がかかるので結構こうなるみたいです。


結構うれしいです。





posted by matsu3 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 確定申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月25日

確定申告の相談で税務署へ行きました

先週、税務署へ行ってきました。


確定申告で分からない所を質問しようと思って。


平日だったので昼からお休みをいただいて。


平日でこの時期だったらまだ大丈夫でしょうと思い


税務署に入って中をみると…


何と!


100人待ちでした。


「平日でこれかい!」


と突っ込んでしまいました。


わたしもそうですが税金に関する知識を一般市民が身に付けていないんですね。


そのことが良くわかります。


時間がとてつもなくかかると思っていましたが、約1時間ほどで相談ができました。


その時の様子はまた次回にお話します。





posted by matsu3 at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 確定申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

王道のプランを実現するにはハードルが高すぎました

アパート投資の王道の方が出して下さったプランをわたしはとても気に入りました。



ただ、このプランを実現するためにどうすればいいかという問題があります。



わたしは東京に住んでいないので、プランを実現するには地元で工務店を探さなければいけません。



あちらの方は提示したアパートの設計図は使ってもらっても構わないと言ってくださりました。



王道の方が使っている工務店を関西に出張させるのはコストがかかり収益面で考えるとマイナスです。



建てるのなら自分で工務店を見つけてほしいと言われました。



わたしは王道の方が工務店にもこだわっているのを知っています。



この王道型のアパートを理解して建ててくれる業者を探すのは容易ではありません。



そう考えると今すぐに建てるのは不可能です。



もう少し考えることにして、東京を後にしました。



その後、このプランの問題点が出てきたのです。



そのことはまた次に。



posted by matsu3 at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする