2018年01月30日

アパート売却後にチャンスが

アパートを売却して1年が経ちました。

売却後、いろいろ大変なことがあり、せっかくのチャンスをあきらめなければいけませんでした。

実は、アパートの売却時期に新しい不動産投資物件の紹介があったのです。

それは、京都で民泊用の物件を購入しないかという誘いでした。

新築で簡易宿所で行うものです。

値段も5000万円〜6000万円ぐらいでいい感じでした。

わたしも結構前向きに考えていたのですが、親が病気になり親の介護に時間を取られ、断念をしなければいけない状況に追いこまれました。

何事もタイミング。

今回は運が悪かったとあきらめています。

でも、もう一度不動産投資に挑戦したいですね。

しっかり勉強します。

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村







posted by matsu3 at 16:43| 物件探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月15日

売買契約をしてきました

売却が決まったアパートについてです。

今週、売買契約を行ってきました。

結局、4千万円台の真ん中位での売却となりました。

手付金として200万円ほど受け取りました。

残りの代金は、決済の時に支払われます。

その代金は、ローンの残高返済などに充てられます。

また、今回の不動産投資での手残りは5百数十万ほどです。

そこから税金等を支払うとおそらく、100万ほどのマイナスになりそうです。

最終的な金額は、まだ先ですが今回はマイナスで終わりますね。

でも色々な経験ができて、自分の至らない点がよくわかったので、授業料としておきます。

今回の経験から、次への目標がはっきりしました。

どう不動産投資と取り組んでいくかは、また今後お話ししていきます。






にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村
posted by matsu3 at 12:13| 物件売却 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

短期での売却は税金がたくさんかかります

先日、売却する業者の方から電話がありました。

今年中に売買契約をしたいとのことです。

来週中にも会う予定です。

スポンサーリンク



売却額で残るお金が変わるかも

今回売却するにあたりいろいろ考えなければいけなかったのは税金です。

物件の所有が5年を超えると長期所有による売却になるので20%ですみます。

5年未満の短期売却になるので、売却益に対し39%の税金がかかるのです。

このことを考えて売却額を出してもらうことになります。

この時に話に出たのが、売却時に損益を出すと確定申告することでお金が返ってくるということです。

そのことも調べなから売却額も考えています。


不動産投資と税金の関係

不動産を持つということは、本当に税金との戦いです。

今回改めて強く感じました。

わたしも税金を結構たくさん支払いました。

その税金の苦労については、またお話しします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

スポンサーリンク





posted by matsu3 at 18:30| Comment(0) | 税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする